読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み返したらどう思うかな

16歳、高1の女です。自由に書いてます。

「寒空の下で」

暖房の効いたあたたかい部屋から

いきなり外に出ると
凍えそうなくらい寒く感じるあれだよ。

なぜだか鍵がかかっていて もう一度部屋に入れない。
身体をあたためるには動き回るしかないんだよ。

そうして手に入れたあたたかさは
偽物というんだろうか。
それとも、部屋のあたたかさを
偽物だったと思うのだろうか。

外の寒さに慣れた身体で もう一度
部屋に入れたとしたら
今度は何を思うのだろうか。